初めての人間ドッグに緊張した日

会社で健康診断のお知らせがあり今日人間ドッグへ行ってきた。小さい健康診断は何度か受けたことがあるものの、このような大掛かりな検査は初めてだったので不安と緊張とが入り混じる気持ちだった。前日の晩から絶食だったがあまりの緊張で今朝は空腹感なんて気にならないほどだった。

早朝、渡された案内を頼りに指定された施設へ到着すると思っていた病院の暗い雰囲気ではなく、薄いピンクを基調とした明るい空間で驚いた。そして若い人もいるんだなと思った。

受付を済ませ着替えをし待っている間も椅子がプライベート空間仕様だったり、テレビや雑誌も豊富で飽きないようにできていてリラックスすることができた。バリウムの検査だけは予想以上の量を飲み気分が悪くなってしまったがそれでも無事に終わりほっとした。色々な検査を通して、日頃から健康管理をしないと後で大変な事になるんだろうなと実感した。